« 夏の暑さにも負けず | トップページ | 久々の京都 »

靴が出来上がりました

6月に片方を作って以来、忙しかったり、先生と予定があわなかったり
のびのびになっていた靴作り。やっと時間ができたので、午前中から残りの作業に
はげんできました。
もう二ヶ月もたってしまったので、なんとなくの記憶をたどって縫い上げ、
裏にソールをはったりと、黙々と作業を。ソールは天然ゴムなのですが、
側面にグラインダーをかけて、本体とならしていきます。
その後は、余分な革をナイフでカットしたり、中敷きをつけたりと細かい作業を。

Img_0654そして、ついに完成しました。
スリッポンタイプです。私の足の形に合わせて革をカットしているので
長い中指もきつくありません。
Img_0665
かかとはこんな形になっています。
先生が数日で気軽に靴が作れるように
考案した靴の形なのだそうです

ソールは天然ゴムなのですが、革と接する面に薄いソールをはります。
次に後部から真ん中にかけて厚めのソールをはり、最後に全体に厚めの
ソールをはってあります。だからかかとが少し高めになっているわけです。
これが平たい底より歩きやすいんです。適度な重みもあり。
Img_0657
中敷きはグリーンの豚革です。
ワンポイントでイニシャルを電気ペンで描きました。
Img_0663
履いてみると、こんな感じです。
カットの部分のちょうど良さが気に入っています。
パンツにもスカートにもワンピースにも
きっとしっくりくるはずです。

初めての手作りの靴なので、ちょっと雑なところやペンのあとなんかもありますが、
きっと履いていけばよくなるはず。この靴は裸足で履くのが一番似合う。
夏が終わる前に仕上げることができて大満足です。
一ヶ月履きこんで、次の催事にはこの靴で挑みます!

« 夏の暑さにも負けず | トップページ | 久々の京都 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴が出来上がりました:

« 夏の暑さにも負けず | トップページ | 久々の京都 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ