« 釜石に行ってきました | トップページ | ささやかなお正月 »

見せる収納

そろそろ器が増えすぎまして、いつも使っている水屋はいっぱいになっているので

食器棚がほしいとずっと思っていました。でも買ってしまうと、また増えてしまう。

だから我慢。でも気になる。しかし営業先のお店で魅力的な棚と出会ってしまったのです。

ちょうどお店を閉じてご自宅を店にするそうで、棚を売りに出していたのです。

買ってはいけないと思いつつ、寸法を測ってみると見事にあう場所が

ふたつも見つかってしまったのです・・・。

そして年末に旦那さんが家まで運んでくれました。

Photoさっそく器をのせてみると、立派な飾り棚に!

この棚は元々は靴棚だったようで、棚板の真ん中があいています。

そこに器の高台をはめると、ちょっと傾くので器の柄が

良く見えるのです。しかもその場でまわすこともできるので、

柄や色、形を確認することも可能。

料理をしていて思ったのですが、見せる収納は非常に便利。

戸を開ける必要もないし、見える位置に置いてあると

あの器にのせようとイメージがすぐできるのです。

唯一心配だったのは、もちろん地震です。

なにしろ震災の時、台所の棚からおひつが落ちて割れましたから・・・。

しかし、お正月の震度4の地震にもびくともしませんでした。

高台を隙間にはめているのですべり落ちない。そして棚板が10枚ついているので

安定感があるのですよ。今や家中が什器のような状況で

まるで自宅が器やのようになってしまいました。

« 釜石に行ってきました | トップページ | ささやかなお正月 »

家作り・暮らし」カテゴリの記事

コメント

私も行って来ましたよ。仕事ですが。去年の夏も行ったのですが、随分片づいた感じがしました。サンフィッシュ釜石も取材したのですが、去年は景気が良かったと言っていました〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見せる収納:

« 釜石に行ってきました | トップページ | ささやかなお正月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ