« ハンバーグ | トップページ | 支柱をつくる »

クレマチスの苗が届きました。

ハーブの成長に心を躍らせてきたここ数ヶ月ですが、

少し前から緑のカーテンを作ってみたいと漠然と思っていました。

寝室の窓辺に作ったら夏の朝も涼しいかもなんて夢をふくらませていたのですが

ゴーヤ、ヘチマ、パッションフルーツを育てる気になれなかったのです。

「ハーブより花を育てる方が楽しいよ」とクレマチスを薦められていたのですが、

それもちょっとピンとこない。そもそもクレマチスを知らなかった私です。

でも最近、花屋に行けば薄紫のクレマチスが売っていて、近所を歩いていると

蔓を伸ばしたクレマチスをよく見かけるではないですか。

100516 しかもずいぶん前から使っている手ぬぐいの柄が

クレマチスだと初めて知ったのです。

よくよく見れば蔓ですよ。前から無意識で好きだった訳です。

そこで緑のカーテンならぬ、クレマチスの緑と花のカーテンに挑戦することに!

クレマチス専門店で花の種類を色々と見て、ビオラという茄子紺の花が

気に入ったもので、さっそく苗を注文。今日届いたのです。

ガーデニングの友、谷中銀座の小野陶苑で必要なものを購入。

100515 部屋に新聞紙をひいて、作業開始です。

深めの素焼きの鉢の穴をネットでおおって

まずは軽石を入れます。水はけがよくなるそうです。

次は色々混ざった培養土を入れます。

100515_2 根を崩さないように、苗を入れて培養土で埋めていきます。

100515_3 二節くらい土に埋まるように

その位置まで培養土を入れました。

苗の辺りは少し土を押して安定させました。

受け皿の上に置いたらたっぷりの水を。受け皿に水が出てくるくらいたっぷりと。

ワイン箱において窓の外へ。毎日4~5時間は日の当たる場所に出して

置くことが大切なのだそうです。うちの窓辺はかなりの日当たりなので

ぐんぐん伸びて欲しいな~ つるを伸ばす支柱も作ってあげませんと。

« ハンバーグ | トップページ | 支柱をつくる »

家作り・暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレマチスの苗が届きました。:

« ハンバーグ | トップページ | 支柱をつくる »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ