« 一足先に桜を | トップページ | 竹の子料理 »

ビビンバ風どんぶり

昨日は豚バラをコトコト茹でて、「ゆで豚」と豚の出汁で

「せりと玉子スープ」を楽しみました。今夜は残り物をちょっとアレンジ。

100323 ご飯の上にゆで豚、もやしのナムル、白菜キムチ、

オイキムチをのせました。ご飯が赤くなるのはちょっと嫌なので

サンチュと紫蘇を添えて。サンチュや紫蘇にゆで豚や

キムチ、ナムル、ご飯なんかをくるみながら食べました。

100323_2 三つの小鉢も昨日の残りですが、こうやって並べると

妙にかわいいですね。上から「うどのマヨ味噌和え」、

「うどの皮のキンピラ」、「カブの桜漬け和え」です。

どれも春を感じる旬のものです。

どんぶりだけだとちょっと味気がないですが、小鉢があると口だけでなく

見た目も華やかで楽しくなります。特に今日の小鉢は私の

最近のお気に入りばかり。堪りません!

« 一足先に桜を | トップページ | 竹の子料理 »

手作り料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビビンバ風どんぶり:

« 一足先に桜を | トップページ | 竹の子料理 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ