« ポーク卵おにぎり | トップページ | きらく »

じんじん 

たしかあれは14、5年前だったと思うのですが、

ある日仕事に疲れた私は「鯨がみたい」と思い立ち、

沖縄の慶良間諸島を訪れたことがあります(結局みれなかったですが)。

中学時代の友人が沖縄にいたので、初沖縄とは思えないほど

いろんなところに連れて行ってもらいました。

一日だけ友達が家庭教師のバイトがあるので夜ご飯が一緒に食べられないから

一人で行ってくれないかと言われたのです。

そんな私が行ったのが何かのガイドブックに載っていた国際通り沿いの

居酒屋「じんじん」。一人カウンターで泡盛を飲む21、2歳の私。

かなりシュールですが、奥にすわっていたおじさんが

美味しいからと料理を一品くれました。

そのとき釘付けになったのが、長い髭をたくわえた

まるで仙人のようなマスターの存在。忘れられずに14、5年の時をへて

入った店内には仙人のマスターが風格がまして立っておりました。

いや~、ご健在で何より。沖縄料理オンパレードで参ります。

090703_3 ゆし豆腐。

090703_4 もずくの天ぷら。

090703_5 ナーベラーの

味噌炒め。

ヘチマです。

東京ではヘチマはたわしですが、炒めても煮てもとろっとして

美味しいんですよね。母は家で育ていたのを煮てました。

090703_6 豆腐チャンプルー。

090703_7 ジーマミー豆腐に島らっきょう。

この二つは泡盛のつまみに

最適でした。

注文をとるおばあがかなり強引にメニューを決めていくので

びびりましたね。お会計の際に14、5年前に来たことがあると

伝えると、「マスターに挨拶しなきゃ、さびしがるよ」と。

いろいろ話した後、麻布十番にある美味しい沖縄料理店を

教えてくれました。「また、おいで」と送り出してくれました。

「じんじん」

沖縄県那覇市牧志1丁目3-54 TEL:098-866-6559

« ポーク卵おにぎり | トップページ | きらく »

和食(食べ歩き)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じんじん :

« ポーク卵おにぎり | トップページ | きらく »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ