« ノスタルジア~丁子屋 | トップページ | トーキョーバイク »

根津神社

洗濯機を回している間に、今日は「根津神社」に散歩に

行ってみることにしました。勝手に遠いと思っていましたが

地図をみてたら、十分歩ける距離でした。

いつものビーサンに、日差しが強くなりそうだったの麦わら帽子を

深くかぶってお出かけです。

090719 千駄木二丁目の坂をあがって少しすると

立派な赤の鳥居が見えてきました。

どうやら工事中のようなので右回りで進むことに。

090719_2 少し行くと別の鳥居と階段が。横の看板には

なぜか「朝の来ない夜はない」の文字。

090719_3 階段は昇らず左に進むと

これまた違う鳥居が。

「乙女稲荷」というなんともかわいい名が。

090719_4 朱色の鳥居の合間を抜けていくと

すまし顔のお稲荷様が。

090719_5 きれいな朱色が特徴的です。

商売繁盛にもきくようなので、

お賽銭を入れて来週公開の

映画のヒットをお願いしました。

もう後は神頼みしかありませんからね。

090719_6 ふと下を見るとかなり大きな錦鯉。

金色に光っています。

よーく見ると黒も。

090719_7 離れた位置から見ると樹木の緑の中に朱色の建物が

浮かんでいるようで幻想的でもあります。

090719_8 そのまま進んでいくとまた朱色の

ちいさな鳥居が連なっています。

少し頭をかがめて朱色の世界を

歩いていると、なんだか

ふわふわしてきます。左右の柱に「商売繁盛」など

願い事が書かれているので、これが叶うんじゃないかという錯覚が。

090719_9 鳥居を抜けると今度は緑に囲まれた池が。

090719_10 亀がのそのそ。三匹かと思いきや

池の中で一匹悠々と泳いでいるんですよ。

なんだかおおらかな気持ちになります。

0719 そのまま真っ直ぐ進むと、もう一方の入り口に。

090719_11 境内にもう一度戻って

柄杓で水を汲んで手を洗いました。

しゃきっとするくらい冷たい水。

歩いているだけで汗が流れるので、なんともありがたい。

090719_12 境内の様子も落ち着いていて

驚くくらい人が少なくて良いですね。

千駄木の方の入り口に戻って帰ることに。

京都に行ったときはお寺や神社ばかり回っていましたが、

こんなに身近な場所に緑豊かな落ち着く場所があるなんて

幸せなことだな~

090719_13 帰り道は適当な路地を入って

一人テクテク散歩です。

090719_14 この路地の奥には

「KINGYO GALLERY」なる建物が。

閉まっていましたが、

蔦の感じがとっても良い空間を作り出していました。

そのまま蛇道(ということを今日知りました)を通って家へ。

一時間弱の散歩でしたが、たくさん汗をかいても

なんとも爽やかな気持ちで帰ってきました。

さあ、晴れてきたから洗濯物を干さないと。

「根津神社」

東京都文京区根津1-28-9

« ノスタルジア~丁子屋 | トップページ | トーキョーバイク »

下町徒然(散歩)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根津神社:

« ノスタルジア~丁子屋 | トップページ | トーキョーバイク »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ