« 汐風カフェ | トップページ | 大藤の千枚漬 »

山の茶屋

本日のメインはここ、箱根は塔ノ沢の「山の茶屋」。

友人と日帰り温泉にやってきたのです。半露天のお風呂を楽しんだ後は

待ちに待った季節の夕飯です。

090212_5 まずは「先八寸」。一つ一つが色合いも形も

本当に凝っていて見ているだけでも楽しいのです。

右側の「黄身寿司」がお気に入り。

090212_6 「まぐろと太刀魚のお刺身」です。

090212_7 「ふぐ汁」です。

最近、ふぐ毒が話題でしたが、

むちっとおいしいふぐでした。

あと、なんだか豆腐も弾力があってスープにあって美味しいのです。

090212_8「焼き物と春菊の胡麻和え」。

090212_9  「牛肉と厚揚げの煮物」です。

お肉もとろっとろ。

090212_10 魚の天ぷらに

大豆ソースが。

ちょっと不思議な感じ?

090212_11 〆の御飯はこんな羽釜で炊きます。

最初の品が届いた頃に火をつけて、最初は強火。

徐々に火力が弱まってきて、消えてからは

徐々に蒸されます。食事の横で御飯が炊き上がるなんてお見事!

090212_12 「帆立と椎茸の御飯」に「香の物」、「赤だし」です。

上品な味ですよ。

090212_13 デザートは「チョコ白玉」。

チョコレートでできた白玉が苺ソースに

つかってるみたいな。

普通の和のデザートで良かったのにとちょっと残念な〆でした。

品数は多いですが量が少なめなので、お腹がちょうどいっぱいになるくらい。

お料理に合わせた器も楽しめました。

今度は泊まりでゆったりしたいですね。

本日の旅は、私の500円玉貯金で行きました。半年に一度くらい、

こんなちょっとした旅をする時間と心の余裕が欲しいものです。

「山の茶屋」

神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢171 TEL:0460-85-5493

« 汐風カフェ | トップページ | 大藤の千枚漬 »

和食(食べ歩き)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の茶屋:

« 汐風カフェ | トップページ | 大藤の千枚漬 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ