« 鳥芳 | トップページ | 鬼亭 »

うなぎ割烹 川信

本日は宣伝していた「山桜」の初日。満席が連続の嬉しい初日となりました。

舞台挨拶もあってとにかく忙しいし、打ち上げの食事ってどうしても

食べた気にならないものです。泥のように疲れて帰ってきたのですが

何か買いに行くのも味気ない・・・。

うーん、うーんと考えてラストーオーダー直前に飛び込んだのは

駅前にある「うなぎ割烹 川信」。

時代劇のヒットですから、うな重で祝おうと思いまして。

080531 生ビールでひとり祝杯をあげているといい頃合で

うな重「竹」が登場。うなぎの他には、肝吸い、

ひじきの煮物、大根の漬物がついています。

080531_2 このツヤとうなぎのいい香りが食欲をそそります。

山椒を軽くふると今度は山椒のなんとも言えない

香りに鰻を食べる喜びを感じます。

パクッと口に入れると、ふっくらした鰻とタレの甘み、コシヒカリの

美味しさが口の中に広がります。うーん、たまらなく幸せな瞬間です。

鰻を食べるだけで日本人の幸せを感じるものですが

今日は満席初日の喜びもあるので、美味しさは倍増です。

サザエさんの長谷川町子さんもよく出前を注文していたそうで

店内にはセル画が飾られています。サザエさんに出てくる“うなぎ屋さん”は

このお店だと言われているそうです。

そうそう、食べ終わる少し前に出してくださる煎茶がこれまた美味しかったです。

昨日の「鳥芳」もそうですが、美味しい煎茶が出てくる店は

信用できるなと思います。

「うなぎ割烹 川信」

東京都世田谷区桜新町2-8-4 TEL:03-3425-2364

« 鳥芳 | トップページ | 鬼亭 »

和食(食べ歩き)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うなぎ割烹 川信:

« 鳥芳 | トップページ | 鬼亭 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ