« Bistro J | トップページ | PiSeRo »

こなから

今夜は元同僚と一緒に表参道のおでん屋さん「こなから」へ。

彼女はとてもグルメなので、薦めてくれるお店はまず間違いがないのです。

紀伊国屋の横の道をはいると、大きな「おでん」の文字がみえてきます。

080319 突き出しはこんなに豪華です。

ふきの和え物、白魚と菜の花の酢の物、

茶碗蒸しです。白魚の身がもっちりと肉厚。

この突き出しで、この店への期待は高まります。

080319_2 まずはやっぱりおでんです。

はんぺん、地たまご、餅きんちゃく、鶏スパイスつくねなど。

とにかくお出汁が美味しいので、その味が染み出して

優しい味です。練り物はすべて手作りなんだそうです。

080319_3 「長芋焼き」。長芋を焼くという発想って普通ありませんよね。

するか、生か。でも中がほっくりして美味しいものです。

080319_4 「なすみょうが」といっても、みょうがが

いっぱいでなすが見えませんね。

翡翠色のなすがきれいなんですけれど。

080319_5 そしてまたおでん。ひょうたん大根、厚揚げ、

ちくわぶ、じゃが丸。大根の真ん中は、お店のマークでもある

ひょうたん型にくりぬいてあります。

080319_6 「かきおでん」。これが絶品。

小麦粉をふったかきを、おでん出汁でさっと湯がいている

のだと思うのですが、かきのうまみが口の中に

ぷわーっと広がるのが堪りません。

080319_7 「おしんこ」は彩りもきれい。

手前の大根の浅漬けは桜型にくりぬいてあります。

この季節ならではの気遣いです。

お皿はこれまたひょうたん型。

080319_8 〆は「こまだれ ごますり 出世うどん」です。

普通はごまだれにつけて食べるのですが、

二人で分けるのですった胡麻と胡麻だれを

上からかけてみました。この胡麻が普通の胡麻とはちがって

ふたまわりくらい大粒。かみ応えもあって美味しいんです。

うどんはもちろん歯ごたえ十分でありました。

湯島の本店は予約もとれない人気店なんだそうですが、

青山店はまだそこまで知られていないので穴場です。

「こなから」

港区南青山3-14-2 LAGHETTO AOYAMA 1F TEL:03-5772-6274

« Bistro J | トップページ | PiSeRo »

和食(食べ歩き)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こなから:

« Bistro J | トップページ | PiSeRo »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ