« PAUL | トップページ | 東京バルバリ »

やきとり多賀

夜は渋谷での完成披露の後、評論家のお二人と渋谷で呑みに行くことに。

おひとりのお薦めのお店にむかってラブホテル街を歩き続けると

なんと私のお気に入りのおでん屋「飯田屋」と同じビルの「やきとり多賀」でした。

飯田屋の大家さんとのことです。

年配のご夫婦が営んでいるお店で普通の焼き鳥屋かと思っていたら

果実酒やホイスなんかもありちょっと違う雰囲気。

メニューに「海老メッシュ」なるものを発見。頼んでみると、海老と野菜を

ふわっとしたライスペーパーでまいて揚げたもので春巻きに似ています。

これにスウィートチリソースをつけて、きゅうりの薄切りとマヨネーズを付け合せに

食べるんですが、これがなかなかいけるんですよ。

焼き鳥屋のはずなのに「ベトナム・フォー」まであるから驚きです。

その後、「ユッケ」、「レバー」、「さばの開き」を頼みましたがどれも美味しいんですよ。

しそ酒を楽しんだ後に、そば焼酎のお湯割を頼んで梅干をたのんだのですが

出てきたのは直径4cmはある「南高梅」。あまりの大きさに驚いたのですが

食べたらもっと驚く美味しさ。中がジューシーでもったいないのでほとんどは

焼酎に入れずに食べちゃいました。

さすが飯田屋の大家さん!ここも通うと決めました。

しかも3人で7000円だからお得です。ラブホテル街は捨てたもんじゃない!

「やきとり多賀」

東京都渋谷区道玄坂2-20-7多賀ビル1階  TEL:03-3461-1804

« PAUL | トップページ | 東京バルバリ »

和食(食べ歩き)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やきとり多賀:

« PAUL | トップページ | 東京バルバリ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ